(1-4) Windows10にPHP7をインストール

(1-4) Windows10にPHP7をインストール

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分25秒です。

0004

「PHP」とは、Apacheのモジュールとして動作するスクリプト言語で、HTMLに埋め込むことができるため、Web開発でよく使用されるプログラム言語です。PHPを使うと動的なWebサイトを作ったり、MySQLなどのデータベースと連携したWebサイトを簡単に作成することができるとことです。

今回はWindows10へPHPをインストールする手順を解説してみます。

インストール環境

OS Windows10 Pro 64bit版
PHP PHP 7.2 VC15 x64 Thread Safe
スポンサーリンク

1.PHPのダウンロード

Windows版のPHPはPHP For Windowsからダウンロードできます。

PHP For Windows: Binaries and sources QA Releases

今回は64bit環境なので「VC15 x64 Thread Safe」のZIPを選択します。

 VC15 x86 Non Thread Safe
 VC15 x86 Thread Safe
 VC15 x64 Non Thread Safe
[Apache VC14 Binary]VC15 x64 Thread Safe

ちなみに

「x86」:32bit版
「x64」:64bit版
Thread Safe(スレッドセーブ)」:mod_php対応(Apache2対応)
「Non Thread Safe(ノンスレッドセーブ)」:CGI/FastCGI用

とのことです。

2.PHPのインストール

先程ダウンロードしたZIPファイルを解凍し、フォルダ名を「php」に変更して直下に配置します。

c:¥php

3.PHPの設定ファイルを編集する

phpフォルダの中にある「php.ini-development」を同じフォルダ内にコピーして、名前を「php.ini」に変更します。

c:¥php¥php.ini

「php.ini」をテキストエディタで開いて以下を編集します。

(A)タイムゾーンの指定

php.iniの932行目

;date.timezone =

先頭の「;」を消して「Asia/Tokyo」を指定します。

date.timezone = Asia/Tokyo
(B)拡張機能フォルダパスの設定

php.iniの732行目 (※PHPフォルダの設置先に合わせて変更)

; extension_dir = "ext"

先頭の「;」を消して「C:\php\ext」を指定します。

extension_dir = "C:\php\ext"
(C)拡張機能の設定

使用する機能拡張を有効にします。(先頭の「;」を消す)

とりあえず下記の機能拡張を有効にします。

php.iniの887行目

extension=curl

php.iniの889行目

extension=gd2

php.iniの896行目

extension=mbstring

php.iniの898行目 ※mysqliクラスの関数を有効にする機能拡張

extension=mysqli

php.iniの900行目

extension=openssl

php.iniの902行目 ※PDOクラスの関数を有効にする機能拡張

extension=pdo_mysql
(D)その他の設定

以下の設定についてはお好みで設定。(特に変えなくても動作します)

(a)最大メモリサイズの指定

php.iniの389行目

memory_limit = 128M

(変更後)

memory_limit = 1024M

(b)POST最大サイズの指定

php.iniの656行目

post_max_size = 8M

(変更後)

post_max_size = 160M

(c)アップロードファイル最大サイズの指定

php.iniの797行目

upload_max_filesize = 2M

(変更後)

upload_max_filesize = 150M

4.Apacheの設定

PHPをApache経由で利用するためにApacheの設定ファイル「httpd.conf」を設定します。

c:¥Apache24¥conf¥httpd.conf

(1)httpd.confの229~232行目

<Directory />
 AllowOverride none
 Require all denied
</Directory>

(変更後)

<Directory />
 AllowOverride All
 Require all granted
</Directory>

(2)httpd.confの279~281行目

<IfModule dir_module>
 DirectoryIndex index.html
</IfModule>

(変更後)「 index.php」を追加します。

<IfModule dir_module>
 DirectoryIndex index.html index.php
</IfModule>
(3)httpd.confの一番下に以下を追記します。
LoadModule php7_module "C:/php/php7apache2_4.dll"
AddHandler application/x-httpd-php .php
PHPIniDir "C:/php"
 

PHPのインストールは以上です。次回はPHPの動作確認方法をご紹介します。

一覧へ戻る)(1-3へ戻る)(1-5へ進む

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

フォローする

関連記事

コメント

  1. あs より:

    このトーリにやったんですができないです!

    • b204638 より:

      コメントありがとうございます。
      どの様な状況で上手くいかないのか具体的な情報があればアドバイスできるかもしれません。
      どうぞよろしくお願いいたします。