〈WordPressがインストールできない!〉Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()〜の対処法

〈WordPressがインストールできない!〉Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()〜の対処法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分55秒です。

以前、PHP7でWordPressのローカル環境を構築している時のことです。

Apache、PHP7、MySQLのインストールも無事終わり、データベースも作成して「いよいよWordPressをインストールしよう!」と試みるも

Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()〜

というエラーが発生し、WordPressがインストールできないという事態が発生しました。

PHP5で試した時には上手くいっていたのですが、PHP7にバージョンアップしてみるとどうしても上手くいきません。_| ̄|○

実はこのエラー、今では原因が分かって解決したのですっかり忘れていたのですが、最近、同じエラーで悩まれている方からお問い合わせがあり、私もエラーが発生した時に、さんざん苦労したことを改めて思い出しました。

そこで今回は、「Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()〜」エラーが表示されてWordPressがインストールできない時の対処法をご紹介します。

お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。

というエラーが表示された際も対処できると思います。同じ状況でお悩みの方もご参考いただければと思います。

スポンサーリンク

エラーの原因は?

「Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function mysql_connect()」

直訳すると、「未定義の関数mysql_connect()を呼び出した」という意味です。

つまりmysql_connect()が使えなかったことが原因のようです。

いろいろ調べてみると、PHP 7ではPHP5まで使われていたMySQL関数が廃止されているため、WordPressがMySQL関数を利用しようとした際にエラーが発生してしまっているようです。

PHP5からPHP7へ切り替えた際に表示されるエラー

お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。

も同じくPHP7がMySQL関数を利用できないことが原因だと思います。

〈対処法〉PHP7のMySQLi機能拡張「extension=mysqli」を有効にする

WordPressではPHP7から利用できなくなったMySQL関数の代わりにMySQLi関数を利用します。

しかしPHP7をインストールしただけでは、MySQLi関数が有効になっていないため、WordPressはMySQLi関数を利用することができません。

そこでPHPの設定ファイル「php.ini」を編集し、MySQLi機能拡張「extension=mysqli」を有効にする必要があります。

編集方法はとても簡単です。php.iniの898行目あたりに記載されている

; extension=mysqli

の「;」を削除し

extension=mysqli

とするだけです。(PHPの機能拡張は、それぞれの機能拡張の先頭の「;」を削除することで有効になります。)

これで、MySQLi機能拡張が有効になりWordPressがMySQLi関数を利用できるようになります。

原因と対処法が分かってしまえば、決して対処が難しいことではないのですが、分かるまでは私もとても苦労しました。よろしければご参考いただければと思います。

PHP7の詳しいインストール・設定方法については、こちらでもご紹介していますので、合わせてご参考ください。

(1-4) Windows10にPHP7をインストール
「PHP」とは、Apacheのモジュールとして動作するスクリプト言語で、HTMLに埋め込むことができるため、Web開発でよく使用されるプ...

「Fatal error: Call to undefined function mysql_connect()〜」エラーが表示されてWordPressがインストールできない時の対処法の紹介は以上です。

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

フォローする

関連記事