〈WordPress・PHP7エラー〉「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」の対処法

〈WordPress・PHP7エラー〉「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」の対処法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分56秒です。

WordPressのローカル環境構築でPHP5をPHP7に変更した際に、変更後のWordPressにアクセスすると以下のようなエラーが表示されてしまいました。

お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。

とりあえずPHP5に戻してみるとエラーは解消されるのですが、PHP7に変更すると、やはりエラーが表示されてしまいます。

いろいろ調べると、WordPressのデータベースを定義するwp-db.phpなどで使われているMySQL関数が、PHP7では廃止されていることがエラーの原因のようです。(PHP5まではMySQL関数が使われていました。)

とはいえ、

お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。

と、やわらかい言い回しながら人ごとのように指摘されてしまった私は、はじめはどのようにすればいいのかわからず、その後、しばらく途方に暮れてしまいました。_| ̄|○

そこで今回は、「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」エラーの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

(A)PHP7の設定ファイル「php.ini」を確認

このエラーが表示されたら、まずPHP7の設定ファイル「php.ini」を開いて、MySQLi関数が有効になっているかを確認してみましょう。

「php.ini」の898行目あたりにMySQLi機能拡張の「extension=mysqli」の記述があります。

; extension=mysqli

その際に上記のように先頭に「;」が記載されている場合は「;」を削除し

extension=mysqli

とします。

これでMySQLi機能拡張「extension=mysqli」が有効になり、WordPressがMySQL拡張の代わりにMySQLi拡張を利用できるようになります。

(B)Apacheの設定ファイル「httpd.conf」を確認

次にApacheの設定ファイルを確認します。

WordPressはApacheを使用しているため、ApacheがPHP7を利用するための設定を行う必要があります。

Apacheの設定ファイル「httpd.conf」を開いて以下の設定を行います。

(1)httpd.confの229~232行目

<Directory />
 AllowOverride none
 Require all denied
</Directory>

(変更後)

<Directory />
 AllowOverride All
 Require all granted
</Directory>

(2)httpd.confの279~281行目

<IfModule dir_module>
 DirectoryIndex index.html
</IfModule>

(変更後)「 index.php」を追加します。

<IfModule dir_module>
 DirectoryIndex index.html index.php
</IfModule>
(3)httpd.confの一番下に以下を追記します。
LoadModule php7_module "C:/php/php7apache2_4.dll"
AddHandler application/x-httpd-php .php
PHPIniDir "C:/php"
 
これでApacheがPHP7を利用できるようになります。

上記(A)(B)のようにPHP7、Apacheの設定ファイルを正しく設定すれば、WordPressが無事、表示されると思います。


「お使いのサーバーのPHPではWordPressに必要なMySQL拡張を利用できないようです。」エラーの対処法の紹介は以上です。

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

フォローする

関連記事